突然ですが、ブックガイド

shincho.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 06日

再読の日々

相変わらず貧乏なので、書棚の古い本を読んでいます。

この数日は妹尾河童さん。
中学の国語の教科書で初めて読んで以来、愛読しています。
教科書の作品の出典「河童が覗いたヨーロッパ」は、進路を決めるきっかけになったくらいです。

しかし「まま子実の子河童ん家」(正確には奥さんの風間茂子さんの著書ですが)
を読んだ後に「少年H」を読むと、妹尾家二代の教育方針が見えて面白いです。
[PR]

by ShinchoNO1 | 2005-11-06 22:10 | 書評


<< サッカーのプレイスタイル      貧乏生活の過ごし方 >>