カテゴリ:落語( 4 )


2005年 01月 02日

違うのよ…

う~ん新年のTV、落語が出るかな、と思ったらあんまり落語は出ませんね。
お笑いの番組は結構あるんですけど。

今「日本の話芸セレクション」(NHK教育)観てますが、ずっと観てるかどうかなぁ。
メンバーは笑点メンバーが大多数。
NHK教育といえども、視聴率がほしいのかしらん。
んで、視聴率が取れるのはこのメンバーなのかしらん。

こういう状況ってのは、少し寂しいですね。
木久ちゃんも歌さんも良いのですが、録画するほどでは…。
ラインナップを知るまでは録画する気満々だったんですけどねぇ。

3:00に小三治が出るのでそれまで起きてようかなぁ。
でも「出来心」かぁ~。
「千両みかん」か「猿後家」(この2つは特に絶品)、もしくは「厩火事」か「蒟蒻問答」あたりが観たいところ。

やはり0:00に始まり「セレクション」を名乗るからには志ん朝、圓生、馬生(先代)、文楽(これも先代)、小さん、志ん生(あまり映像では良いものを観たことがない)のうち、2つ3つばかり入っててほしいのですが。
[PR]

by ShinchoNO1 | 2005-01-02 00:41 | 落語
2004年 03月 27日

恥ずかしながら

前に「好きな噺家による想定寄席」を投稿しましたが、
既に似た企画が雑誌に載ってました。
「笑芸人 vol.10」の「みんなが選んだ古今東西ベスト百席」です。
ベスト5を選ぶもので私の想定寄席とは違います、
この雑誌は見かける度に特集によっては買うのですが、
恥ずかしながら知りませんでした。(ちなみに2003年春号。それも恥かしい)
ちょっとクヤシイ。
さすが高田文夫。

雑誌の投票結果はここでは載せません。
[PR]

by ShinchoNO1 | 2004-03-27 22:27 | 落語
2004年 03月 22日

昔話風に

その昔、落語がもっと人々の身近にあった頃、東京落語界に
若手四天王と呼ばれる噺家たちがおったそうな。

古今亭志ん朝、立川談志、三遊亭圓楽、後の一人は最初は
春風亭柳朝、後には月の家圓鏡(現・橘家圓蔵)がその四人とのこと。

私としては、圓楽の良さが全然分からん。
いろいろ聴いたけど、声のでかさとオーバーアクションが気に入らない。
好みの噺家でない、というのが大前提ですが、思うに若手で評価された後
年相応に育たなかったのでは?(圓楽ファンの方、すいません)

談志、熱烈なファンが多いですねぇ。
だけど恥ずかしながら「本気の談志」を聴いたことがないんですよ。
ラジオやビデオでも、何か照れたように地噺に逃げちゃう談志しか知りません。
「本気の談志」(要するに「まっとうな」古典落語)を知ってる方は、
そんな談志も評価するのですが。

春風亭柳朝については別記書評で。
[PR]

by ShinchoNO1 | 2004-03-22 22:09 | 落語
2004年 03月 22日

My Favourite③

好きな噺家及びその噺家たちでの想定寄席(故人含む)

道具屋     古今亭志ん五
長屋の花見  入船亭扇橋
蒟蒻問答    柳家小三治
猿後家      桂文枝
唐茄子屋政談 古今亭志ん朝


基本的に自分で見た噺家で構成しました。
ビデオで見た中では、先代馬生も大好きです。
[PR]

by ShinchoNO1 | 2004-03-22 19:41 | 落語