突然ですが、ブックガイド

shincho.exblog.jp
ブログトップ
2004年 04月 04日

今、注目している作家-浅田次郎②- 

まずは「地下鉄(メトロ)に乗って」。
これはSFでもあり、純愛小説でもあり、時代小説でもあると思います。

この作品で私が好きな部分は、丸の内線が開通した昭和30年代の
描かれ方と、主人公のうらぶれた部分です。(他にもたくさんありますが)

あらすじはここでは書きませんが、場面ごとの情景の描き方と話の終末、
これだけでもこの作品を読む価値はあるでしょう。
ワクワクしながら興味深く読め、読了感も独特のものがあります。

誰にでも薦めたい小説ってなかなかないものですが、この作品はその一つです。
強いていえば、東京の地下鉄がバンバン出てくるので、地方の方は馴染めないかも。
[PR]

by ShinchoNO1 | 2004-04-04 22:53 | 書評


<< 御礼      今、注目している作家-浅田次郎①- >>